初心者も絶対外せないキャバ嬢を口説く技術で落とす

キャバクラ初心者はまず読んで

キャバ嬢を好きになった@落とせるポイントは自分よりバカかどうか

投稿日:2019年1月3日 更新日:

キャバ嬢がバカだったら

キャバ嬢を好きになった

これはよくあることです。そしてそういう雰囲気に持っていくのもキャバ嬢だったりします

ではその好きになったことを進展させるのは出来るのでしょうか

 

これはYesです

でもポイントがありますそれは自分よりバカだったらです

 

 

賢い女がダメ男を好きになるのはあるのですが

男の方は自分より賢い女って口説きにくいでしょ

キャバ嬢がアホの坂田だったら嫌だけど僕よりバカなのはOKなのです

 

 

キャバ嬢にみる経済オンチ

キャバ嬢はお金には非常に興味があっても

実は経済オンチだったりする

バブルとはアベノミクスとは何なのかわかっていない

 

 

だからバブルの最後でもアベノミクスの終焉近くでも

キャバ嬢が株を買いだしたら賢者は好景気も1周したと考える

 

 

でも逆にキャバ嬢が働き方改革を詳しく説明出来たり

シンギュラリティ(技術的特異点)とはなんぞやを

しゃあしゃあと答えだすと引きますね

 

 

こういうキャバ嬢は口説けなくなりそうです

だから口説き落としたいキャバ嬢はバカでいいのです

 

 

こういう場面に遭遇したことないですか

女友達にコンパをもしくは紹介みたいなのをお願いすると

その女友達よりもかわいくない子が来る

 

 

社会人だったら職場で冷静に見渡すと

上司を見ていると自分より頭が切れる部下じゃなくて

自分より能力が下でゴマすりの部下を出世に引き上げる

 

 

いわゆる杉下右京方式ですね

頭が切れすぎるとか正しいことしかしない人は

干される

 

 

だけど会社でいうと自分より能力が低いのを引き上げてばかりいると

その会社が中小だったら将来はないですよね

バカ上司ばっかりになります。それで企業って10年もたないとか?

 

 

このように人間は自分より優れた人間より

劣ってるのが好きなわけです

 

 

そう考えるとブサメンの上司はイケメンを評価しないとなりそうです

自分と同じぐらいのブサメンを出世させる

だとするとイケメンは嫉妬もあるからイケてない男の方が企業向けなんでしょうね

 

 

好きになったキャバ嬢がバカだったら

小難しいことはなくしてちょっと賢い部分を見せながら

どんどん口説きましょう

 

 

ここでのバカっていうのは勉強ができるではなく

雑学ですね幅広くの知識です

 

 

キャバ嬢を好きなったなら2通りしかとる道がなくて

ひとつは自分よりバカだと確認するともう本気で口説く

 

キャバ嬢にはこっちが見えなくてもライバルがいます

客はあなただけではありませんし昼間はOLしてると職場でも狙ってるのがいるでしょう

だから好きになったのなら生半可では落とせません

 

そしてもうひとつはこっちは好きになったのだけど落とせない

賢いキャバ嬢です。このタイプは好きにさせるのが目的で

男をお金を引っ張ると割り切っているので諦めるのが得策です

 

100%はないけど好きになったとしても落ちないならどうしようもない

だから自分よりバカかどうかの見極めがポイントなんです。

-キャバクラ初心者はまず読んで

          

関連記事

嫌われない

キャバ嬢に嫌われない@基本

キャバ嬢を特別な目で見ているそれが嫌われるのか キャバ嬢をいやらしい目でしか見れないから嫌われる? 容姿、ファッションではなく内面や言動でキャバ嬢に嫌われない基本とは   嫌われたら終わりだ …

場内指名

キャバ嬢@場内指名しない理由

何気なく行ったキャバクラで気になる子を見つけたら どうでしょう運命の彼女は突然にやってきたりもします どうにかしたいって狩猟本能のある男だったら思いますよね   場内指名して一気に落としにか …

好意のサインの視線

キャバ嬢が好意のサイン@視線

キャバ嬢を落とす時にサインを逃してはいけません キャンパスで毎日でも見かけるような彼女と訳が違います 好意のサインやタイミングは限られていますこれを逃してはいけません   目は口程に物を言う …

キャバ嬢も恋に落ちる

キャバ嬢も恋に落ちる@

キャバ嬢も恋に落ちる yeswecan 一瞬でも恋に落ちる yeswecan おじぃでもあばぁでも恋に落ちる イエスフォリンラブ   恋って制限ないですよね 年齢も時間も歳の差も性別も関係な …

キャバクラで借金しない

キャバ嬢に入れ込み借金@騙されまくり

キャバ嬢に入れ込み借金 キャバ嬢に騙されまくりで借金地獄 これ僕の話ではありませんよ     この手の事案はあまり関心しません そこまで入れあげたことがないしそのつもりもないからで …

カテゴリー

彼氏持ちを落とす

人を笑わせる会話

復縁術