話しのネタ

キャバ嬢に花束@贈る

花束を贈る

君は薔薇より美しいは布施明のヒット曲

胡蝶蘭の花言葉は幸福が飛んでくとか愛していますなど

水商売の店オープンでもよくみかける胡蝶蘭

 

でも男って花には興味ないですよね

花の美しさに魅せられる男そんなにいないと思います

 

ちょっとしたプレゼントに花

昔からあるのが彼女へのプレゼントで花

誕生日の数だけ薔薇を

確かに花火のように一瞬のインパクトは大きいかも

 

指輪やネックレスのように半永久的には残らないけど

その儚さがいいのかな

 

個人的な意見ですけど花束を渡すなんては相当恥ずかしいというか

柄にあわないわけですけど田村正和の世界というか

しかしですねちょっとハードルを下げるような渡し方があるのではと考えました

 

キャバ嬢とアフターの時でもたまたま花屋の前を通ったら

赤い薔薇を彼女へサプライズ。これならなんとなく流れの勢いで出来そう

 

薔薇の花ことばは  

今日は俺の君への愛を表現する序章の始まりみたいな

 

キャバ嬢とのデートの時例えば待ち合わせ場所に花束仕込む

その花は彼女の好きな花とか1本の高価な花とか

 

ちなみに菊はもちろんだけど香りのきつい花、癖が強いのはやめましょう

 

キャバ嬢に花束もありちゃーアリでしょ

-話しのネタ

          

関連記事

キャバ嬢のブログ

キャバ嬢@ブログはアメーバが多いかな

キャバ嬢でもブログ運営にツイッターやってる子増えてきた キャバ嬢だったらブログならアメバーが多いのかな でも個人的な運営ならいいけど店が絡んでるブログだったら   ブログを書いているのは店の …

キャバ嬢とボーイの恋愛

キャバクラボーイの職務経歴書@恋愛禁止で罰金やクビも

キャバ嬢とボーイの恋愛って普通はキャバクラで禁止です だってキャバ嬢は店にしたら商品です。その商品を片っ端から 手をつけられたらどうでしょう商売が成り立たない   だからキャバ嬢にキャバクラ …

立身出世

立身【出世するには】女を口説いたことのない男は出世できない

立身出世といっても日本の社会において まだまだ学歴とか私的な人間関係は大きな潮流にある 特に昔ながらの大企業には多いのはないでしょうか     昔の男は出世しなければいけないという …

枕営業する理由

キャバ嬢@枕営業する理由

キャバクラはおしゃべりをするところでおさわりや卑猥なことをいうところではありません じゃあ男は何しに行ってるのか?まずはストレス解消を兼ねたお酒を飲むそこに そこそこの水商売の女が横にいてくれたらテン …

キャバ嬢ノルマ

キャバ嬢@ノルマにしてビジネスで考える

キャバ嬢を落としたことがない人や 今まさにその最中だけどうまくいってない方   そしてサラリーマンでもフリーランスでも仕事をしている社会人だったら 今までの経験を生かしてキャバ嬢を落とすのを …

カテゴリー

彼氏持ちを落とす

人を笑わせる会話

復縁術