話しのネタ

キャバ嬢@ノルマにしてビジネスで考える

キャバ嬢ノルマ

キャバ嬢を落としたことがない人や

今まさにその最中だけどうまくいってない方

 

そしてサラリーマンでもフリーランスでも仕事をしている社会人だったら

今までの経験を生かしてキャバ嬢を落とすのをビジネスと考えるのはどうでしょう

落とす計画や予算とか全然違う発想がでてきませんか

 

キャバ嬢を仮想ビジネスターゲットにする

キャバ嬢が落ちにくいのは仕事での立場というのがありますよね

仮に同じ女の人でもコンパで知り合うのとサービス業のマネージャーとしての立場が

あるとすると後者の方が確率的にも落としにくハズ

 

お気に入りのキャバ嬢がコンパに来る偶然の確率は低いのでそれは期待できない

じゃあビジネス対ビジネスで対応しようというひとつのやり方です

 

例えば印刷会社で働いていると営業マンは仕事を取ってこなくてはならない

場合によっては1枚数十円かもしくは何銭の世界かもしれない

引っ張ってきた仕事は高額なマシーンを使って印刷工がさばき始める

 

納期がある

順調に納めることが出来たが支払いがされるまで気は抜けない

 

入金されると経理マンが処理をしてそれらを集めたものが

社員の給与や機械の原価償却費などに消えていく

 

キャバ嬢落とす方法にも当てはめていく

やり方は今までの皆さんのビジネスライフになぞって

例えば

 

現実的なノルマを設定する

キャバ嬢落とす人数のノルマです。年間8人ぐらいをターゲットにして

落とすのを2人とノルマにする

 

お金ですが経費ですね年間50万としましょうか

これ以上は使わないそして悪いことをしないで捻出する

ビジネスだから妥協案も考えておくお気に入り度が3番目のキャバ嬢もターゲットだ

 

ビジネスと考えるからノルマ達成できないとダメだから

面倒くさいとかまあいいっか的な発想はデキナイ

1年が限度とするとその中である程度ベストを尽くさなくてはならない

 

現実に透視するとキャバ嬢を二人落とさなければ子供を食べさせていけない

とするともっと執念染みた発想でてきませんか

 

ターゲット(キャバ嬢)が困っていることを察知したらどんな些細な事でも手助けする精神とか

 

君も君流のキャバクラビジネスだったらこっちもビジネスで落としにかかってるから後がないからどっかで折り合いをみたいな

 

1年間で一人も落とせなかったら経営の才能がない

新規事業を立ち上げたがうまくいかなかったということでもうやめる

これで結構スッキリしませんか

 

キャバ嬢を落とすといってもお遊び感覚では難しいところありますよね

もちろんそういう風に装うのは必要なんだけど内心どっかで本気のやり方が必要かなって思います。

-話しのネタ

          

関連記事

きゃば嬢整形

恋をしてしまったきゃば嬢が整形していたら@見分け方

キャバ嬢に恋してしまった でもそのキャバ嬢が整形してたらあなたは許せますか そのまま恋を継続できますか?     韓国の整形は有名だけど日本でも増えてるみたいです なんでも若いお母 …

中山功太

キャバ嬢@中山功太が暴行

かつてR-1王者になった中山功太がキャバ嬢に暴行で 訴えられた   最近見かけることがほとんどないけど キャバ嬢にちょっかいかけていたんですね   確かに生意気なキャバ嬢は多いけど …

キャバ嬢の新規開拓

キャバ嬢の二股はありですよね@恋愛テクニック

キャバ嬢は落としにくい相手だと思います だからキャバクラは面白いのかもしれません そう考えるとキャバ嬢を落とした時には歓びがひとしおです     しかしですね一人のキャバ嬢に執着す …

キャバ嬢のブログ

キャバ嬢@ブログはアメーバが多いかな

キャバ嬢でもブログ運営にツイッターやってる子増えてきた キャバ嬢だったらブログならアメバーが多いのかな でも個人的な運営ならいいけど店が絡んでるブログだったら   ブログを書いているのは店の …

モテない男

モテない男の頭の中を覗いてみました

モテない男はちょっとズレている場合があるのですが その結果逆の方向へ向かうことになるので知人の特に モテない男の言葉や行動をレポしたいと思います     モテない男はモテたことがな …

カテゴリー

彼氏持ちを落とす

人を笑わせる会話

復縁術