話しのネタ

キャバ嬢@確定申告で税理士が面白そう

確定申告キャバ嬢って結構稼いでる子いますよね

月50万円以上とか年収でいうと日本のサラリーマンの平均を超えています

だけど正社員とかの部類じゃないから確定申告とか個人事業と同じ

 

青色申告とか白色申告とかボッキとか

これもうキャバ嬢苦手分野でしょうどう考えても

これもう話しネタとしては特上クラスではないでしょうか

 

めちゃめちゃ聞きたいこといっぱいで

向こうからプライべートで相談したいとか

所得税のプロといえば国税庁長官より税理士

 

税理士といえば税のプロだから節税の方法から

どこまで経費に入れれるかとか話がつきない様相

 

これ税理士はキャバ嬢を秒殺で落とせるのか

 

 

キャバ嬢年収1000万超え

キャバ嬢も年収が1,000万円を超えるともう税理士に確定申告を任した方がいいでしょう

そこまでなかったら面倒なので白色申告で適当にって手もあるのですが最近は厳しくなっています

 

キャバ嬢の場合仕入とか販売とか減価償却費とか企業のように複雑なことはないのでそんなに難しくはありません

しかしキャバ嬢でも昼は月収20万円でOLを夜にキャバで50万円どっちが本職かわからなくなったら

結構な金額をすぐに納めなくてならないとちょっとあせりますよね

 

経費といっても店経営じゃないからスマホ代、通信費、ドレス、美容院・・・

100万円ぐらいなら通るのかな❔

でもそんなに集めれないか

 

詳細は税理士が詳しいのですが

まあ税理士じゃなくても自営業とかサラリーマンでも太い副業やってる人は

キャバ嬢に確定申告とか税のアドバイスできるのでは

 

相手も疎いのが多いので結構話聞かせれますよ

そしてこのネタがなかったら親密になれなかったと個人的には思っています

 

おじいの税理士は態度だけはでかいとか

税理士の確定申告の相場は15万前後とか

税理士にまかせっきりではなく経費にこれ落ちるかとかガンガン聞いてみる

 

相手が興味をもっている話題があれば有利なのは間違いない

 

知らないとお金を損することはそのネタのことを知らなかっても

損することを知ると人は急変する

国民健康保険とか年金のこととかも知らないんじゃない彼女たち

-話しのネタ

          

関連記事

キャバ嬢リスク

キャバ嬢リスクとは

人間生きていればリスクはつきものです 普段はそんなことを考えない人も多いけどリスク管理ってとっても大事かも 自然でいえば地震 会社でいえば倒産 マイホームでいえば買った値段から大きく目減り 女遊びでい …

キャバ嬢の新規開拓

キャバ嬢の二股はありですよね@恋愛テクニック

キャバ嬢は落としにくい相手だと思います だからキャバクラは面白いのかもしれません そう考えるとキャバ嬢を落とした時には歓びがひとしおです     しかしですね一人のキャバ嬢に執着す …

キャバ嬢を家まで送った

キャバ嬢を家まで送った@その後どうする

キャバ嬢を家まで送ったということは 好かれているもしくは信用されている 嫌な奴には住所を教えたり家までついていくことはできない   キャバ嬢の家はマンションが一般的ですが アフターの後キャバ …

キャバクラヨガ

キャバクラヨガでインストラクターと恋愛できるの

キャバクラヨガって自民党の林芳正先生で有名になりましたね どうも自民党の先生が白昼堂々とヨガに通ってるじゃなく セクシーヨガに通ってるということで週間文春に取り上げられた     …

オタク

オタクがキャバ嬢と出会い@口説く

オタがキャバクラにいって出会いがあればどう口説けばいい オタクは人の話を聞かない、自分のアニオタのはなしを一生懸命 オタクはコミュニケ―ションが偏っているところをどうする?   オタクとキャ …

カテゴリー

彼氏持ちを落とす

人を笑わせる会話

復縁術